一般社団法人 滋賀県薬業協会 一般社団法人 滋賀県薬業協会、滋賀県製薬工業協同組合
TOP 最新情報 予定表 薬業協会概要 滋賀の薬の歴史 地場産業としての生い立ち 近年の滋賀の薬データ 製薬企業の紹介 相談窓口
くすりのおはなし 一般用医薬品のリスク分類について ジェネリック医薬品 配置薬のしくみ 配置販売回商区域 薬の正しいのみ方・使い方
近年の滋賀のくすりデータ

 

 

■ 滋賀県の製薬業界

滋賀県の製薬企業は、1630年頃東海道草津宿で売られていた「和中散」、1658年頃中山道鳥居本の「赤玉神教丸」、そして1714年頃日野商人が全国に売り歩いた「萬病感應丸」の流れを汲み、古い歴史と伝統を持っています。

現在は、昭和40年代後半からの県外からの製薬企業の参入と相まって、平成25年の生産金額は2,105億円で、全国シェアは3.1%、全国順位は第11位であります。

また、甲賀、日野地域を中心とした地場製薬企業の平成25年の生産金額は496億円で、彦根のバルブ、湖東の麻織物、信楽の陶器など本県地場産業の中で、トップの位置にあります。

 

【医薬品生産金額・滋賀県と全国 (単位:百万円)】

全国
滋賀県
全国に占める割合(%)
全国順位
平成 17
6,390,722
201,616
3.2
12
平成 18
6,360,654
177,152
2.8
14
平成 19
6,452,166
166,004
2.6
15
平成 20
6,620,091
195,914
3.0
13
平成 21
6,819,589
205,096
3.0
14
平成 22
6,779,099
228,389
3.4
12
平成 23
6,987,367
250,585
3.6
11
平成 24
6,976,712
246,860
3.5
10
平成 25
6,894,014
210,505
3.1
11

平成17年〜平成25年滋賀県薬事工業生産動態統計年報による

【滋賀県医薬品生産金額の推移】

【主な地場産業生産高】

単位:百万円

 医薬品(甲賀・日野)

49,636

 バルブ(彦根)

22,789

 麻織物(湖東)H24

7,409

 綿織物(高島)

6,205

 陶器(信楽)

3,786

 ファンデーション(彦根)

2,900

 仏壇(彦根)

2,900

平成25.26年版 滋賀県の商工業より